Oh!キャッシングFLASH!!

甘いキャッシングは無い?

甘いキャッシングは無い?

 

キャッシングを利用する際、気になるのが「審査の通過率」や「審査の難易度」かと思われます。しかし、巷で話題になるような「激甘キャッシング」というものは存在しません。

 

各業者によって審査の厳しさに差があるのは事実です。ただし、誰でも通過できるような審査を行う業者は現実的に考えて存在しません。また、「審査の無いキャッシング」という言葉もよく耳にしますが、そちらも同様に存在しません。

 

存在しません、と先ほどから繰り返していますが、「存在しないのにそんな広告が何故出回るのか」という疑問が浮かびます。簡単に言うと、存在しないというのはあくまで正規業者に限っての話だからです。つまりこの中にヤミ金や悪徳業者などを含めれば、審査のないキャッシングは、「存在する」と言えます。

 

違法な取引を行うところは、絶対に返せない金利で融資を行います。通常では考えられない、200%〜300%(法定最大金利は20%)という高額な利子で貸付けを行っているところも多いです。

 

なぜ、そんな怪しいところで借りてしまうのか、なぜ怪しいと気付かないのかと疑問に思う方がいます。それはまさに「激甘審査」、「無審査キャッシング」という言葉がそれだけ魅力的だからです。要するに、普通の審査には通過できない属性の方がターゲットなのです。

 

こういった業者に申し込んだ場合、当然ですが、良い結果は得られません。考えられるのは2つのケースです。

 

1つは、法外な金利のため、返済が間に合わず業者にしつこく付きまとわれるケースです。当然、電話番号、住所、職場などは把握され、周囲に迷惑をかけることになります。もちろんヤミ金に手を出したことも発覚します。

 

もう一方は、手数料を騙し取られ、結局お金を一銭も貸してもらえずに終わるケースです。とはいえ、そこですべてが終わるわけではなく、他の業者に情報が回され、しつこく勧誘されることになります。どちらにせよ良い結果とはいえませんので利用してはなりません。

 

お金が借りられない、生活に困っているという方は、公的な場で相談をすべきです。年々「不正受給」などで審査の厳しい生活保護ですが、一時的な借入や借金の返済に相談に乗ってくれる「再建支援」のような融資も存在しています。ぜひ、最寄りの市役所や区役所などに相談してみてください。